求人募集
  1. トップページ
  2. ブログ
ブログ

歯周病・歯周ポケットケア・早期発見

歯周病は、成人の約8割がかかっており、他に類を見ないほど多くみられる病気です。 歯周病はあまり痛むことなく進行してしまいます。もともと、口のなかには、無数の細菌が棲みついており歯と歯ぐきの小さい溝(歯肉溝)に細菌のかたまりである歯垢(プラーク)や歯石がたまると、炎症が起きて深くなります。 これが、病的になるはじまりで、歯周病菌が毒素を出しながら増殖し炎症が広がると歯肉溝が歯周ポケットを形成しそこから、感染がはじまり心臓の病気や動脈硬化・高血圧・糖尿病など全身の健康を脅かすことがあります。 そこで続きを読む

このページの上へ