求人募集
  1. トップページ
  2. ブログ
ブログ

根面う蝕と虫歯の進行

本日は、岸和田の皆様に根面う蝕と虫歯の進行についてお話しさせて頂きます。 根面う蝕と虫歯の進行 成人のむし歯で多いのが「根面う蝕」(こんめんうしょく)です。 歯周病から歯の周囲に歯周ポケットができ、やがて歯ぐきが下がりはじめ歯根が露出し、そこにできるむし歯のことを「根面う蝕」と呼んでいます。 高齢者に多くみられ、本来、歯ぐきのなかに埋まっている歯根の表面は硬いエナメル質ではなく、それより軟らかいセメント質で覆われています。歯根が露出するとセメント質はまもなく取れてしまい象牙質が露出します。そのた続きを読む

むし歯の基礎知識

本日は、岸和田の皆様にむし歯についてお話しさせて頂きます。 むし歯になる三大要素 最近のむし歯になる傾向としては、小さなお子様や若い人たちの場合は、予防意識の高い世代の保護者さまに育てられたため減少傾向に有ります。 成人や年輩の方では逆に増えています。特に薬剤服用・口腔乾燥などで高齢者(65歳以上)でその傾向が著しくなっています。 むし歯は、口のなかにすんでいる細菌がつくり出す酸により歯が溶ける病気で、歯科では「う蝕(しょく)」と呼んでいます。 以前からむし歯は、「むし歯菌」・「歯の質」・「糖分続きを読む

舌の位置は、歯並びに悪影響をおよぼします

食事をするとき、飲み物を飲むとき、おしゃべりする時、舌は毎日機能しています。 しかし、自分自身で舌の動きを意識されている方は少ないと思います。 舌には、きちんと収まる位置があります。 そこの位置は、くちびるを軽く閉じ・奥歯で噛みあわせないでリラックスしたとき、舌先が上の前歯の裏側根本近くの膨らみ部分にわずかに触れる位置です。 その位置でなければ、歯並びに悪い影響出る場合や、発音・食事時の変な音(クチャクチャ音)になります。 一度、皆様ご確認していただければと思います。 不明な点は、やまもと歯科ク続きを読む

このページの上へ