求人募集
  1. トップページ
  2. ブログ
ブログ

岸和田市の皆様へ 入れ歯のケア

口腔内には、細菌が多く存在し、常に増殖しています。入れ歯も普通の口腔ケア(歯みがき)と同じように汚れが付着していきますので、清潔に保つ必要があります。 入れ歯の方の中には、入れ歯は洗浄剤につけておくだけで汚れがきれいになると思われている方が実は結構いらっしゃいますが、自分の歯と同じように表面に汚れがつきますので、洗浄剤につける前に、一度入れ歯用の歯ブラシを使用して汚れを落とした状態で洗浄剤につけるようにしてください。 入れ歯の材質によっては、通常の歯ブラシだと硬すぎて、表面を傷つける場合もありま続きを読む

岸和田市の皆様へ 高齢者の口腔ケアについて

口腔ケアの目的は? 高齢者の口腔ケアの主な目的は3つあります。 ・誤嚥性肺炎の予防 口の中の歯周病菌を含む様々な細菌が、誤って気管に入り発症する肺炎が「誤嚥性肺炎」です。通常では気管に異物が入ると反射的に咳をして、外部に吐き出そうとします。しかし高齢者、特に要介護者の方の場合その反射が弱くて吐き出せず、気管や肺に入った細菌や異物が原因で肺炎を起こしてしまいます。 口の中の汚れや細菌を減らすことが、誤嚥性肺炎の予防にもつながります。 ・唾液の分泌を促す 口の中の乾燥を防ぐのも、口腔ケアの大きな目的続きを読む

岸和田市の皆様へ 小児の口腔内ケア

いつからケアを? 赤ちゃんは歯が少しでも出てきた段階で、口腔内ケアをお勧めします。 逆にまだ歯が生えていない状態では、高齢者の異なり、口腔内の細菌数は少なく、うがいもできないため無理に行わないでください。 お子様の口腔内ケアにて、最初に心がけてほしい大事な事があります。歯ブラシを嫌いにならないように気を配っていただくことです。 方法としてはご両親が歯ブラシを使用している姿を見せ安心させます。その後、少しずつ小児の口腔内に使用していきます。一度に全てを磨こうとすると、不快感より歯ブラシを嫌いになる続きを読む

このページの上へ