求人募集
  1. トップページ
  2. ブログ
ブログ

差し歯による治療

差し歯による治療 神経を失った歯の修復はさし歯が一般的な治療法でしたが、現在ではクラウンによる治療に変わっています。 差し歯は歯の一部(例えば根っこ)だけでも残っている場合それを利用して、その上に人工の歯を作り装着する事である程度機能を回復することが可能です。この人工的な歯を「差し歯」と呼んでいます。 差し歯を作る工程は、歯髄(歯の神経)を抜き去った後に、歯が残っている場合はそれを削って歯ぐきに埋まっている根っこの部分の中心に穴を開け、人工の歯を差し込みます。 この方法は、残っている歯を削って切続きを読む

このページの上へ