求人募集
  1. トップページ
  2. ブログ
ブログ

根管治療の説明

今回は、一番わかりにくい根っこの治療の事をご説明いたします。 皆様ご存じのとおり、根管治療は保険適用範囲内です。 しかし、欧米の現状と比較すると、根管治療は、数ある歯科治療項目の中でも治療レベルの国内外格差が大きい分野ではないかと私は考えております。 日本では、多くの保険適用項目は、社会保険制度が作られた戦後間もない時期に定められ、その後ほとんど見直されていないため、海外では当たり前の技術や機材が日本国内では入手できないことがあります。 当院は、深田邦雄先生のRET法という、垂直加圧充填法の根管続きを読む

むし歯がC3以上に及んでいる根管治療

本日は、岸和田の皆様に「むし歯がC3以上に及んでいる根管治療」について」ご案内させて頂きます。 むし歯(う蝕(うしょく))がC3やそれ以上まで進行したむし歯の治療法としてはクラウンやブリッジという治療方法を行います。 むし歯が歯髄(しずい:しんけい)に達したら、歯髄を取り除き、根管治療を行う必要があります。 根管治療とは 根管とは、歯の付け根にある歯髄(神経や血管)の入っている細いトンネルの部分で、その部分にある細菌などを綺麗に取り除く治療を根管治療と言います。 歯を削って神経を取り除き、抜髄(続きを読む

このページの上へ