求人募集
  1. トップページ
  2. ブログ
ブログ

岸和田市の皆様へ 口腔外科について

口腔外科とは口の中や、あご、顔面ならびにその隣接組織に現れる先天性および後天性の疾患を扱う診療科です。 詳しくは ・埋没した親不知・埋伏歯の抜歯 ・顎関節症のリハビリ治療 ・糖尿病・心臓病・肝臓病・骨そしょう症など、他の病気を抱えている患者さんの歯周病などの歯科治療 ・交通事故や転倒して顔面を強く打つなどで、唇・舌・歯茎・歯に外傷(ケガ)した時の治療 この領域では、歯が原因となるものから癌まで様々な疾患が発生し、交通事故やスポーツなどでの外傷、顎変形症ならびに唾液腺疾患などの外科的疾患のほか、口続きを読む

親知らずの病気

岸和田の皆さま、こんにちは! 院長の山本です。 「親知らずの病気」についてご案内させて頂きます。 智歯その周囲は歯ブラシが届きにくくなり、磨き残しが多くなり、むし歯や歯の周囲の炎症を起こしやすくなります。 智歯が痛むのはむし歯がひどくなった時と周囲組織に炎症が生じた場合です。 むし歯の場合には歯が黒くなって崩れたり、穴が開くような変化を伴いますが、歯肉は正常なことが多く、鎮痛剤で痛みは軽減しまが、歯の神経の処置をしない限り鎮痛剤の効果が切れると、再び痛み出しますので歯科医院で適切な治療を受ける必続きを読む

親知らずについて

岸和田の皆さま、こんにちは! 院長の山本です。 「親知らず」についてご案内させて頂きます。 親知らずの名前の由来 親知らずの名前の由来として二つの説が有ります。 一つ目は、親知らずが生え始める頃に親元を離れる時期に重なり、両親は歯の生えた事を知らないために、親は知らないが親知らずという説です。 二つ目の説は、永久歯は乳歯が抜けたあとに生えてくる歯で、永久歯が乳歯の「親」と考えると、親知らずには、対応する乳歯がないので、親がない歯ということで親知らずと命名されたという説です。 親知らずの特徴 親知続きを読む

このページの上へ