乳幼児・小児歯科


当院では、保護者の方にも診察室に入っていただき、子ども様にも保護者にも全てをお見せしながら治療を行ないます。
また、子ども様と保護者の方としっかりとご相談しながら治療を進めてまいります。

 

乳歯と永久歯

1965N-1.png 丈夫で健康な歯を育てるためには、歯が生え替わる前の乳歯(子どもの歯)の段階でしっかりと予防・治療をしておかないと、永久歯の生え替わりに影響が出ると言われております。
乳歯は、食べ物を咬むことのためだけではなく、アゴや顔面の発育にも関係してきます。
当院では、虫歯の予防処置(ストロベリー・アップル・グレープ味のフッ素塗布、歯の溝うめのシーラント等)、虫歯菌テスト、定期検査、歯磨きの指導に力を入れています。子どもの歯とアゴの正常な成長と発育を促し、将来予測される歯の問題を未然に防ぎながら、子供の成長にあわせて最善の治療・指導を行います。

 

 

診療の流れ

当院は予約制になっております。まずはお電話にてご予約をお願いいたします。
※急な歯の痛みやケガなどの場合、ご予約無しでも対応しておりますので、遠慮なくお申し付けください。

shoni_nagare.png


小児の矯正歯科

  1. 歯を抜かない治療を行いやすくなります。
  2. 発育途中のため、上下の顎のバランスを改善する事ができます。
  3. 大人に比べて子どもの方が矯正時の歯の痛みが少ないと言われています。
  4. 咬み合わせを改善する事で、顎の関節や歯への負担を減らす事ができると言われています。

 

当院では子どもにあわせた、食事や歯磨きがしやすく、歯とあごの骨にやさしい装置を使用しております。

矯正の期間は状況により違いますので、まずはお気軽にご相談ください。

image_04.png